病院概要

高度医療への取り組みと特徴のある診療科

腹膜播種センター

  • 日本で約8割が当院で受診
  • 日本で数少ないハイボリュームセンター

腹膜播種に対する適切な治療の選択は困難で、専門的に治療する施設は日本にはほとんどありません。当センターは世界でも有数の腹膜播種疾患の治療センターとなっており、全国から多くの患者さんが受診されています。
当センターでは、腹膜偽粘液腫、胃がん、大腸がん、腹膜中皮腫、卵巣がんや腹膜がんなどの腹膜播種疾患を有する患者さんに対して、腹腔鏡下温熱化学療法や腹腔内抗がん剤投与さらに腹膜切除などの積極的な治療を行っています。

もっと見る


頭頸部外科

高度な技術と固いチーム力で喉頭、咽頭、食道に発生したがん、さらに甲状腺癌の拡大根治手術を行っています。機能温存、マイクロサージェリーを駆使した高度な再建術を得意とし、全国から患者さんは訪れています。嚥下障害、音声障害に対しても診断から治療まで幅広い診療を行っています。

産婦人科

常勤医師8名のうち7名が学会専門医です。腹腔鏡下手術を得意としており年間500例以上の実績があり、京滋地区ではNo.1の数を誇っています。

消化器内科

平成27年2月に内視鏡システムが更新され、NBI(狭帯域光観察)診断が可能となりました。
これにより消化管早期がんの診断が精緻となります。

肥満代謝外科

糖尿病や高血圧、脂質異常症を伴う高度肥満度(BMIが35kg/㎡以上)の患者さんに腹腔鏡下スリーブ状胃切除術を行っています。難度の高い手技を要しますが術後成績は良好で、今後ますます患者の増加が見込まれています。

循環器内科

滋賀県南部の循環器疾患の基幹病院として狭心症、心不全、不整脈、弁膜症等多くの心臓疾患の治療にあたっています。虚血性心疾患に対しては24時間体制で心臓カテーテル検査も実施し、優れた治療成績を収め、地域からも高い評価を得ています。

腎臓内科・透析センター

専門医が赴任し腹膜透析を中心に幅広いCKD治療を展開しています。当院には45床の透析センターがあり、慢性透析、腹膜透析、血液透析のほか救急の血液透析、血液吸着療法、血液浄化療法にも24時間体制で対応しています。また、透析に関わる手術(内シャント増設、腹膜透析用カテーテル挿入術)も腎臓内科で行っています。

脳腫瘍治療科

がん治療の教育医、専門医を配置し幅広い脳腫瘍治療に対応できる体制をしいています。抗がん剤治療、放射線治療さらに外科治療を患者さんの病態に応じて選択し、素晴らしい治療成績を上げています。

脳卒中外科

血管内治療指導医が主にカテーテル治療によって脳動脈瘤・血管狭窄に対するステント留置術による治療を行っています。

診療科一覧ナビゲーションボタン

診療科一覧

社会福祉法人 誠光会 草津総合病院

草津総合病院に電話をかける 電話番号0775638866津総合病院への交通アクセスページトッに戻る

077-563-8866 (代表) 077-561-2511 (医療機関の方) 閉じる