診療科・部門

第一外科(一般・消化器外科、腹膜播種センター)

関連ページ一覧
トップ 外来担当表 スタッフ 腹膜播種センター

概要

 当科では、鼠径ヘルニアに対して全国でも初期から鏡視下手術を取り入れ、滋賀県で有数のヘルニア治療施設となっています。鏡視下手術の利点は整容性と術後の疼痛の軽減で、患者さんにも喜んでいただいています。また、消化器がん患者に対してはそれぞれの進行度を十分に検討し、ガイドラインに沿った手術を行っています。当科の大きな特徴の一つとして、予後不良とされている腹膜播種の患者さんに対する腹膜切除術と温熱化学療法があります。全国から患者さんが集まり、通常の手術や抗がん剤治療では得られない良好な結果を得ています。
 ヘルニアや胆石症、急性炎症性疾患などの身近な疾患では地域の皆さまのニーズに応え、また腹膜播種などのがんの専門的な医療では全国の最先端を担う施設となっています。

 

対応疾患

胃がん、大腸がん、膵臓がん、肝臓がんを中心とした消化器がん

胆石症(胆のう炎)、虫垂炎、腸閉塞、鼠径ヘルニア、痔核などの一般消化器疾患

 

対応がん

食道がん、胃がん、大腸がん(結腸がん、直腸がん)、膵臓がん、肝臓がんをはじめとする消化器がん

その他の消化器がん(十二指腸がん、胆のうがん、胆管がんなど)

腹膜偽粘液腫、大腸がん、胃がん、卵巣がんによる腹膜播種疾患、腹膜中皮腫

 

⇒ 診療科・部門一覧に戻る

診療科一覧ナビゲーションボタン

診療科一覧

社会福祉法人 誠光会 草津総合病院

草津総合病院に電話をかける 電話番号0775638866津総合病院への交通アクセスページトッに戻る

077-563-8866 (代表) 077-561-2511 (医療機関の方) 閉じる